ガッキー、白髪&メガネっ娘姿お披露目!なじんだ姿に「ほっ」と安堵

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
白髪のメガネっ娘! イラストどおりの姿にふんした新垣結衣

 女優の新垣結衣が、ベストセラー作家・西尾維新の小説を実写化する日本テレビ系連続ドラマ「掟上今日子の備忘録」で挑んだ、白髪のメガネ姿を初披露。「自分で見ても想像より馴染んでいたのでほっとしました」と安堵(あんど)の声を漏らした。

【写真】ガッキーが短髪白髪のメガネっ娘!フォトギャラリー

 同作は、寝てしまうと1日の記憶がリセットされてしまう“忘却探偵”・掟上今日子(おきてがみきょうこ)が、次々に持ち込まれる事件を1日で解決していく姿を追うミステリードラマ。西尾作品初の実写化となり、新垣が、原作小説で使用されている今日子のイラストと同じ、白髪のメガネっ娘役に挑戦する。

[PR]

 自身の姿について新垣は、「スタッフさんたちの反応が思っていた以上に良かった」とほっとした様子。役どころについて「今日子さん自身でさえも知り得ない今日子さんの過去の謎だったり、雰囲気と思考のギャップだったりが今日子さんの魅力だと思うので、それを出していけるように頑張ります」と分析すると、「主演というプレッシャーをなるべく忘れてとにかく楽しみたいと思います!!」と意気込む。

 そんな新垣の相手役を務めるのが岡田将生。毎回、何らかの事件の犯人に間違われては今日子のお世話になり、彼女への思いを募らせていく「史上最も運が悪い男」隠館厄介(かくしだて やくすけ)を演じており、キュートな新垣の姿に「あまりに似合っていて、じっと見てしまいました。本当に目の前に今日子さんがいて。とてもミステリアスでキュートで素敵な姿で、新垣さんにも直接、素敵ですと言ってしまう程でした」とドキドキ。「早く現場で厄介になりきって、今日子さんの前に立ちたいです!」と撮影が待ち切れない様子だ。

 同局の松本京子プロデューサーによると、二人のあまりにはまりぶりに、ポスター撮影では、スタッフから思わず歓声が上がったといい、放送に向け「動く今日子さんと厄介は更に素敵なので必見です!」と自信のコメント。同作にはそのほか、及川光博有岡大貴Hey! Say! JUMP)、内田理央らが出演する。(編集部・入倉功一)

ドラマ「掟上今日子の備忘録」は日本テレビ系で10月期放送(毎週土曜・午後9時~)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]