神木隆之介、染谷将太は「優男」ツーショットにファン悶絶

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共に子役出身! 神木隆之介と染谷将太(画像は神木隆之介のTwitterのスクリーンショット)

 俳優の神木隆之介が8日、染谷将太とのツーショット写真を自身のTwitterで公開。二人がアップで写った貴重な自撮り写真に、「お二人のツーショット、最高すぎます! 大好きです!!」「げろかわっす」「俺得すぎよ???神か!!!」ともん絶するファンの声が殺到している。

【写真】佐藤健、神木隆之介、染谷将太らがファンと交流!

 この日は、神木と染谷が出演する映画『バクマン。』の完成披露試写会が開催され、同写真もその際に撮影されたもの。神木は「今日は映画『バクマン。』の完成披露舞台挨拶でした!楽しかったです!(^^)」とイベントの感想をつづると、「そして、我らが染谷将太氏。もう、本当に尊敬する役者さんの一人です。一緒に撮ってくれました(^^)優男です。やさお」というコメントと共に同写真を投稿した。

[PR]

 同ツイートには、イベント終わりの神木をねぎらう言葉や同作に対する期待の声と共に、「素敵すぎるお写真ありがとうございます!! 神木くんも染谷くんも大好き!」「突然の神木くんでわたしは超絶ハッピーですさいこうです」「染谷くんとのツーショットかわいすぎです!」とファンの愛がさく裂したコメントが相次いでいる。

 「DEATH NOTE」の原作コンビである大場つぐみ小畑健による人気漫画を実写化した『バクマン。』は、作画担当の真城最高(佐藤健)と、ストーリー担当の高木秋人(神木)の高校生マンガ家コンビが、週刊少年ジャンプでの連載を目指して奮闘するさまを描く青春映画。染谷は主人公たちの最強のライバルである天才漫画家・新妻エイジ役で出演している。(湯田史代)

映画『バクマン。』は10月3日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]