「ハリポタ」ヴォルデモート卿、正しい呼び方は“ヴォルデモー” 作者明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
名前の呼び方も礼儀も正しく守らねばならぬ、そう、決闘前のお辞儀のようにな - 映画版のヴォルデモート卿 - Eric Charbonneau / WireImage / Getty Images

 ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングが、ファンは長年ヴォルデモート卿の名前の発音を間違えてきたとTwitterでコメントした。

【動画】『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ラドクリフ&原作者対談

 ローリングは以前にも、ヴォルデモート(Voldemort)の最後の「t」は発音しないと明かしたことがあり、9月9日(現地時間)のツイートで再びそれを知らせた。

[PR]

 きっかけは、あるTwitterユーザーの「ハリー・ポッターのトリビアでいつも言うのを忘れてしまうことは、J・K・ローリングによるとヴォルデモートのtは発音しないということだ」というツイート。ローリングはこのツイートを引用リツイートしつつ、「ええ、でもそう発音するのはきっとわたしだけでしょうね」と返信している。

 しかし発音を間違えていたのはファンだけではない。映画版の登場人物たちの中にも「ヴォルデモート」と発音していた人物がいたため、彼らもレイフ・ファインズが演じた同キャラクターを間違えた発音で呼んでいたことになる。ちなみに「Voldemort」という言葉は、フランス語で「死の飛行」を意味している。

 またこの流れに便乗して、ヴォルデモート卿にあやかりザ・ダーク・ロードと名乗るTwitterユーザーは、「マグル(人間)は聞く耳を持たない」とつぶやき、「わたしの名前はヴォルデモート。tは発音しないが、名前を口にしたらバイオレント(暴力的)になる」という2010年のツイートをリンクに貼っている。(BANG Media International)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]