スティーヴン・キング原作『ミスト』がテレビシリーズ化へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
原作者スティーヴン・キング - Ulf Andersen / Getty Images

 ホラー界の巨匠スティーヴン・キング原作の映画『ミスト』が、ザ・ワインスタイン・カンパニー傘下のディメンション・テレビジョンによってテレビシリーズ化されるとDeadlineなど複数のメディアが報じた。

【写真】パニックミステリー『ミスト』

 名作『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』でキングの小説を映画化してきたフランク・ダラボン監督がメガホンを取った『ミスト』は、霧の中に潜む謎の生物に恐怖し、常軌を逸していく人々の姿を描いた作品。

[PR]

 同サイトによると、テレビシリーズでは霧が立ち込めたことで小さな町が大混乱に陥るというオリジナルストーリーになるそうだ。デンマーク出身の脚本家クリスチャン・トーペが、キングの小説を基に脚本を担当する。

 ザ・ワインスタイン・カンパニーの共同設立者であるボブ・ワインスタインは本企画について、「スティーヴン・キングの小説で描かれる恐怖やドラマはとても壮大で、それをより深く探究するのにテレビシリーズが適していると思った。このシリーズで、クリスチャンは魅力的なキャラクターたちと、限りなく怖いストーリーを作り上げたよ」と語っている。キャストや放送時期などは明らかになっていない。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]