千葉雄大が史上最弱ヒーローに!特撮ヒーロー出身俳優勢ぞろいのアメコミ風ビジュアル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
崖っぷちサラリーマンでもヒーローに変身して「とにかくやってみる!」 - (C) 2015『Mr.マックスマン』製作委員会

 千葉雄大が史上最弱ヒーローを演じる映画『Mr.マックスマン』の新ビジュアルが公開され、崖っぷちアナウンサー役の千葉とその変身後のヒーロー姿の背後で、アメコミ風のコマからヒロインの山本美月田辺誠一要潤など豪華キャストが飛び出すユーモアたっぷりの1枚がお披露目された。

映画『Mr.マックスマン』予告編

 主人公の谷口正義(千葉)は仕事では失敗ばかりで、幼なじみの祐子(山本)への恋も空回りの入社3年目のアナウンサー。そんな谷口がひょんなことから超人的なパワーを手にし、正義のヒーローとして立ち上がるさまが描かれる。「天装戦隊ゴセイジャー」で地球を守る天使を演じた千葉が、本作では世界一頼りないサラリーマンヒーローに変身する。

[PR]

 公開されたビジュアルでは、谷口が幼い頃に憧れたアメコミヒーロー風のイラストを背景に、マンガのコマから飛び出すようにキャスト陣の顔がのぞき、その中心にはりりしいスーツ姿の千葉と、Mr.マックスマンと思しき赤いマスクのヒーローが並んでいる。

 また、本作には27日に最終回を迎える「仮面ライダードライブ」でヒロインを好演している内田理央をはじめ、永瀬匡久保田悠来青木玄徳丸山敦史といった特撮ヒーロー出身の役者が勢ぞろいし、作品に華を添える。(編集部・小山美咲)

映画『Mr.マックスマン』は10月17日全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]