スコセッシ監督の新作にクリスティアーノ・ロナウド?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出るかも? クリスティアーノ・ロナウド - VI Images via Getty Images

 レアル・マドリードの選手クリスティアーノ・ロナウドが、マーティン・スコセッシ監督の新作映画『ザ・マニピュレーター(原題) / The Manipulator』に出演する可能性が浮上していると、MARCA.comが報じた。

 本作は、イタリアの不動産王にして大富豪のアレッサンドロ・プロト氏を描く映画。プロト氏は、ベストセラー小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のモデルになったと言われていることでも知られる。NY Daily News などによれば、2010年にプロト氏がセレブのために組んだ不動産視察ツアーに作家のE・L・ジェイムズが参加。そこでプロト氏の人物像にジェイムズがインスピレーションを得たとされている。

 プロト氏が所有していたニューヨーク、トランプタワーのマンションをロナウドが購入したこと。また、スコセッシ監督がトランプタワーで撮影を行う予定にしていることが、出演の話につながったのではないかと言われている。オファーされる可能性のある役柄や他のキャスティングなど、詳細は不明。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]