顔面血だらけ&まるで『キャリー』!福島リラに一体何が…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
うふふふふふ…逃がさないわよ。 - (C) 2015『GONIN サーガ』製作委員会

 ヒュー・ジャックマン主演『ウルヴァリン:SAMURAI』(2013年)でハリウッドデビューを果たし脚光を浴びた福島リラの額からおびただしい流血……。女殺し屋・余市にふんした映画『GONIN サーガ』(9月26日公開)より、血まみれになりながらも不気味な笑みを浮かべる劇中カットが公開された。

女殺し屋にふんした福島リラ…写真ギャラリー

 ホラー映画の名作『キャリー』(1976年)(2013年にクロエ・グレース・モレッツ主演で再映画化)をほうふつさせる強烈なインパクトを放つ同ビジュアル。竹中直人が演じるヒットマンと行動を共にする余市は、目的を果たすためなら手段を選ばない冷酷な女で、土屋アンナふんする元アイドルの麻美と死闘を繰り広げる。

[PR]

 公開された写真は麻美とのバトルシーンから切り取られたもので、福島はなんと撮影初日だった。初日から血だらけになった福島は「ステキな血のりをありがとうございます!」と笑顔でコメントしたという。

 『GONIN サーガ』は、鬼才・石井隆監督によるバイオレンスアクション『GONIN』(1995年)シリーズ最新作にして第1作目の正統な続編。指定暴力団五誠会系大越組への襲撃事件を描いたオリジナルの19年後を舞台に、同事件で父を失った息子や因縁を持つ者たちの新たな戦いを映し出す。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]