ローラ『バイオハザード』共演者との“違和感なし”オフショット披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハリウッドスターたちに負けないオーラを醸し出すローラ(Instagramのスクリーンショット)

 大ヒットシリーズの最新作『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』に出演する人気モデル・タレントのローラが、クレア・レッドフィールド役のアリ・ラーターらとの3ショット写真をInstagramで公開。ハリウッドスターと仲良くディナーを楽しむローラに、ファンからは「すっかりハリウッドすたあ」「もうハリウッド違和感なさすぎ!」と称賛の言葉が相次いでいる。

【動画】『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』撮影中のローラからのメッセージ

 ローラは27日に、アリとドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」などに出演しているモデルのルビー・ローズとの写真を掲載。ファンからは「やばRubyとRola激アツ」「え、まってうらやましいです!!」とうらやむコメントや、「Rolaさん一歩も引けを取ってないね!」という声が寄せられている。またローラは先日、オーエン・マッケンフレイザー・ジェームズ、ウィリアム・レビーらとの食事風景をアップし「わらいすぎてお腹痛い」とつづっており、すっかりキャスト陣と仲良くなった様子も見せている。

 本作は、日本発の人気ホラーゲームを題材としたミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクションシリーズの最終章。アメリカの“ラクーンシティ”で発生した、人々をアンデッド(ゾンビ)化してしまうT-ウイルスの流出事件を生き延び、その開発元である巨大企業アンブレラ社とアンデッドたちの大群を相手に、ミラ演じる主人公アリスが最後の戦いを挑む。ローラはアリスと共に戦いに身を投じる女戦士コバルトにふんする。映画は2017年1月に全世界公開予定。(編集部・井本早紀)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]