松坂桃李、悪女には騙されない!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
民放ゴールデン・プライム帯の連ドラ初主演となる松坂桃李 - (C)カンテレ

 俳優の松坂桃李が4日、都内で行われた連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」制作発表会に、共演の木村文乃菜々緒山口紗弥加光石研船越英一郎と共に出席した。本作が民放ゴールデン・プライム帯(19~23時)の連ドラ初主演となる松坂は、座長としての意気込みを述べると共に“完全悪女”と対峙する役柄に触れ「姉から『こういう女性には気をつけろ』とずっと言われてきているので(プライベートでは)しっかり距離をおきたいですね」と語った。

松坂桃李、悪女には騙されない!? 画像ギャラリー

 本作は、モーニングで連載されていた人気コミック「サイレーン」を原作とするクライム・ラブサスペンス。これまで映画などで主演を務めてきた松坂だが、民放のゴールデン・プライム帯での連続ドラマは初主演。松坂は「力不足ということはありますが、頼もしいキャストやスタッフの方たちに囲まれ、自然といいものが出来上がっています」と謙虚な発言をしていたが、船越が「桃李くんはスタッフすべての名前を覚えてコミュニケーションをとったりして……いい座長ですよ」と絶賛した。

[PR]

制作発表会には(左から)光石研、菜々緒、松坂桃李、木村文乃、山口紗弥加、船越英一郎

 劇中では、警視庁機動捜査隊の一員として激しいアクションも披露している。「吹き替えかなと思うシーンも、自分で演じることが多く、作品に対する本気度が伝わる現場です。僕もアクションチームの方々に指導していただいたたり、ジムでトレーナーに相談して体幹を鍛えたりして臨みました」と活気のある撮影が続いていることを明かした。

 ハードな場面がある一方、木村とは恋人という設定で、予告映像ではキスシーンなどもある。松坂と木村は本作が4度目の共演となるが「前回の映画(「ピース オブ ケイク』)が、オカマと女友達という関係の役だったので、男として見てもらえるか不安でした」と松坂が語ると、木村は「ちゃんと向き合ってお芝居をするのは、今回が初めてだったので、変な緊張感はありましたが、一言目を交わしたら大丈夫だなって思いました」と息のあったコンビであることをアピールしていた。(磯部正和)

連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」は10月20日より放送(午後10時~10時54分、初回は午後9時から2時間スペシャル)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]