ゲイリー・オールドマン、4度目の離婚が成立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライフスタイルの違いが原因… ゲイリー・オールドマンとアレキサンドラ・エデンボロー

 映画『ダークナイト』シリーズのゴードン警部補役などで知られる英俳優のゲイリー・オールドマンと妻アレキサンドラ・エデンボローの離婚が成立したという。

映画『ダークナイト』フォトギャラリー

 ゲイリーは2014年に結婚して6年になる4人目の妻アレキサンドラと別居。今年1月にアレキサンドラが「和解しがたい不和」を理由に離婚を申請していた。離婚にあたり、ゲイリーは彼女に330万ドル(約3億9,600万円)を支払うが、2軒の家、複数の車はゲイリーが手にしたという。(1ドル120円計算)

[PR]

 別居前のインタビューで、ゲイリーは4度目の結婚についてコメント。「習うより慣れろって言うだろう? 4回目の結婚であることは自慢にはならないけど、今回はいい結婚だ。最後の結婚になるよう願っているよ」と述べていた。

 別れを発表したときは「アレックスと僕は素晴らしい年月を過ごし、その間、最高の愛を育みました。ただ、年齢に大きな差があり、お互いに求めているライフスタイルに大きな違いがあることがわかったのです。1年以上、残念な思いで過ごしましたが、いい時間を一緒に過ごせたことをありがたく思い、今後も友達でいます。アレックスの今後の幸せを心から願っています」との声明を出している。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]