ローラ、『バイオ』撮影から帰国!「世界が変わった感じ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女戦士コバルトを演じるローラ、普段とのギャップに期待

 モデルでタレントのローラが8日、FURLA(フルラ)銀座店で行われたリニューアルオープンイベントに来場、人気シリーズ最新作『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』について語った。

『バイオ』撮影から帰国したローラ、イベントに登場!フォトギャラリー

 2017年1月全世界公開が予定されている人気シリーズ最新作『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』で、アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と共に戦いに身を投じる女戦士コバルトを演じることで話題になっているローラ。この日、司会者から同作について水を向けられると、「ありがとう!」と満面の笑みを見せた。

[PR]

 「もう撮影は終わって帰ってきた。すごくて、楽しくて、心の中の世界が変わった感じになったし、すてきな経験だったから、これを機会にもっと頑張っていきたいなと思った!」と切り出したローラは、「演技も全然緊張しないで役に入り込めた。(コバルトには)恋人がいるんだけど、その感じを観てほしいなと思ってる!」と見どころを語った。

 Instagramなどを通じて、ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウィリアム・レビーなど同作のキャスト陣と交流を深めた様子を報告していたローラは、「みんな違う国から(撮影現場に)来ていたから、それぞれの国のことを話した。わたしが日本のことを話したら、みんな『来たい!』って言ってくれた。だから『じゃあ来年、案内してあげる』って言ったの!」と述懐。「すごくいいコミュニケーションになった」と充実した表情を見せていた。

 この日はイタリアの人気ブランドFURLAのフラッグシップストアとなる銀座店が、今月10日のリニューアルオープンを記念したイベントを実施。ローラは「FURLA好き! バッグにスカーフも巻いてみたの」と笑顔を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]