本物デッドプール、ハロウィンに子供X-MENを招集!ハードな質問にキッズあ然?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんな楽しそうでよかったです……(写真はライアン・レイノルズTwitterのスクリーンショット)

 『X-MEN』シリーズのスピンオフとなる異色ヒーロー映画『デッドプール』(2016年公開)で主演を務めるライアン・レイノルズが現地時間3日、自らデッドプールのスーツに身を包み、X-MENのコスチュームを身にまとった子供たちと触れ合ったハロウィンの様子を収めた動画を、自身のYouTubeチャンネルで公開した。

俺ちゃん大暴れ!『デッドプール』予告編

 デッドプールは、フィクションと現実の壁(第四の壁)を越えて読者に語り掛ける破天荒ぶりでも人気を博するアメコミヒーロー。『X-MEN』のウルヴァリンと同じ驚異的な治癒能力と不死の体、そして高い戦闘能力を持ちながら、戦場では常にくだらないジョークを撒き散らすコメディーリリーフとして活躍している。

[PR]

 公開された動画でデッドプールは、ハロウィンの夜、公園のブランコで遊ぶ子供X-MENたちを前に、チームとして一体になるため力を合わせなくてはならないと立派に演説。しかしその直後、「よし、ここにいる中で、人を殺したことがあるヤツは何人いる?」と質問を投げ掛けると、子供たちはポカーン。

 さらに、バイザーをかけてサイクロップスにふんした子供に「よしスティーヴィー・ワンダー、お前の能力は何だ」と問い掛け、「目からビームが出ます」と返されると「これまで聞いたこともないほどアホな能力だな。お前はチームに入れねぇ。ブランコに戻って座ってろ」と突っ返すなど、子供相手に言いたい放題。

 終いには子供にも「デッドプールは酔っぱらってるんじゃない?」と言われる始末だったが、最後にはみんなで仲良く記念撮影。この、子供時代(?)のX-MENと撮った写真は、ハロウィンから一夜明けた1日、レイノルズのTwitterに「(20世紀)フォックスさんよ、タイムラインをイジるのはやめてくれよな。観客が混乱しちまうぜ」というコメント共にアップされている。(編集部・入倉功一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]