「フルハウス」のアシュレイ・オルセン パパ役ボブ・サゲットの舞台の応援に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボブ・サゲットの舞台に駆け付けたアシュレイ・オルセン - Monica Schipper / Getty Images

 テレビドラマ「フルハウス」で末娘ミシェル・タナーを演じていたアシュレイ・オルセンが、同ドラマの父親役ボブ・サゲットの舞台の応援に駆け付けたという。

あれから20年……成長した「フルハウス」キャスト!フォトギャラリー

 ニューヨーク、ブロードウェイのブース・シアターで上演されている舞台「ハンド・トゥ・ゴッド」はトニー賞にノミネートされたダークコメディーで、信仰、命、絆のもろさを描いた作品。ボブは11月3日からキャストに加わり、千秋楽の2016年1月3日までグレッグ牧師を演じる。

[PR]

 ボブは、舞台裏でアシュレイの肩を抱いている自分と共演者と一緒の写真をInstagramに投稿。「素晴らしい共演者スティーヴン・ボイヤー、ジェニーヴァ・カー、サラ・スタイルスとマイケル・オーバーホールツァーとの舞台『ハンド・トゥ・ゴッド』の初日に、大切な友人アシュレイ・オルセンが来てくれたのは最高にうれしい。もうすぐマチネ(昼の部)の時間だ。待ちきれない」と書いている。

 E! News などによると、ボブはミシェルを演じたアシュレイとメアリー=ケイト・オルセン姉妹と現在も仲良くしており、2014年12月にもマンハッタンで開催されたチャリティー・イベントで一緒にいるところを写真に撮られているという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]