『ドラゴン・タトゥーの女』続編、ルーニー・マーラが続投予定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルー二ーが続投!? - Adam Berry / Getty Images

 映画『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に出演しないと海外メディアで報じられていた女優ルーニー・マーラが、依然として同作に出演予定であると E! Online のインタビューで答えた。

ルーニーの出世作!『ドラゴン・タトゥーの女』フォトギャラリー

 スウェーデンのベストセラー小説をハリウッドで映画化した『ドラゴン・タトゥーの女』で、ダニエル・クレイグ演じるジャーナリストと協力し合う、天才ハッカーのヒロインを演じたルーニー。

[PR]

 原作シリーズ第4弾「The Girl in the Spider's Web」を基に製作予定の続編では、ルーニーとダニエル、そして前作でメガホンを取ったデヴィッド・フィンチャー監督も続投しないと報じられていた。それにより、続編の実現自体が難しいのではないかとの見方も強まっていたものの、今月に入って、ルーニーの代役有力候補にガイ・リッチー監督のスパイアクション『コードネーム U.N.C.L.E.』に出演しているスウェーデンの新鋭アリシア・ヴィカンダーの名が伝えられたばかり。

 しかし、ルー二ーは今回のインタビューで続編について尋ねられると、「誰かが違うと言わなければ、わたしが続投すると思うわ」と笑顔でコメント。また、『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』のスティーヴン・ナイトが脚本担当として交渉中であるという。続編の製作が進行している限り、ルーニーが主演であると考えて良さそうだ。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]