シネマトゥデイ

ドラマ版「マイノリティ・リポート」日本放送決定!映画から10年後が舞台に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スピルバーグが製作総指揮! - (C) 2015 Fox and its related entities and Paramount Television. All rights reserved.

 スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の同名映画の10年後を描いた海外ドラマ「マイノリティ・リポート」が25日より、FOXチャンネルで日本最速放送されることが明らかになった。

トムが若い!映画版フォトギャラリー

 ドラマの舞台は、映画の世界から10年後となる2065年のワシントンD.C.。かつて殺人事件を未然に防いでいた組織・犯罪予防局の要であった“プリコグ”と呼ばれる予知能力者の一人ダッシュ(スターク・サンズ)と、女性刑事ヴェガ(ミーガン・グッド)のコンビがさまざまな謎に迫る。スピルバーグ自ら製作総指揮を務めている。

 放送は11月25日より、毎週水曜よる9時~ほかFOXチャンネルにて。映画版で起こった出来事を土台に、プリコグとして育ったダッシュと、過去の幻の組織となった犯罪予防局に強い興味を持つヴェガという二人の視点から発展していく新たなストーリーに注目だ。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]