今年のミス・ゴールデン・グローブはジェイミー・フォックスの娘コリン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイミー・フォックスと娘のコリン

 2016年1月10日(現地時間)に行われる第73回ゴールデン・グローブ賞でアシスタント的役割を担うミス・ゴールデン・グローブをジェイミー・フォックスの娘コリン・フォックスが務めるとハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)が発表した。

【動画】ジェイミー・フォックス出演『ANNIE/アニー』

 Access Hollywood などによると、21歳のコリンは南カリフォルニア大学の4年生。「わたしは父が何年もかけて、尊敬される俳優の地位を確立するのを見てきました。そんな父の業績が認められた、同じステージに立つ機会を与えくれたHFPAに感謝します」とコリンはコメントしている。

[PR]

 HFPAは、「2016年ミス・ゴールデン・グローブとして、コリン・フォックスが伝統を引き継いでくれることをうれしく思います。父上同様、彼女は自分の夢を追うという模範を示してくれており、今後が楽しみな女性です」と言っている。

 ミス(またはミスター)・ゴールデン・グローブにはセレブの子供が選ばれることが多く、前回は映画『X-MEN』シリーズのケルシー・グラマーの娘グリア・グラマーが選ばれた。過去にはメラニー・グリフィスドン・ジョンソンの娘ダコタ・ジョンソンケヴィン・ベーコンキーラ・セジウィックの娘ソシー・ベーコンなどがミス・ゴールデン・グローブを務めている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]