「白鳥麗子でございます!」20年ぶりにテレビドラマ&映画化!3代目は河北麻友子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
3代目・白鳥麗子に抜擢された河北麻友子と、原作イラスト - (C)鈴木由美子/講談社(C)2016「白鳥麗子でございます!」製作委員会

 「おーほほほほほほ!」の名ゼリフでおなじみ、累計発行部数1,700万部を誇る鈴木由美子の人気漫画「白鳥麗子でございます!」が、20年ぶりにテレビドラマ&映画化されることが決定した。3代目・白鳥麗子をタレント、モデルの河北麻友子が演じる。

 「白鳥麗子でございます!」は、19歳のお嬢様・白鳥麗子が、幼いころから思いを寄せる秋元哲也を射止めるためにあの手この手でアタックを繰り広げるさまを描いたラブコメディー。いちずに哲也を思いながらも周囲がドン引きするほどのプライドの高さが災いして素直になれず、墓穴を掘ってしまう。見た目と内面のギャップが激しい不器用なキャラクターが女性たちに支持された。これまで二度テレビドラマ化されており、1989年版は鈴木保奈美、1993年版は松雪泰子がヒロインの麗子にふんしている。

 3代目麗子に抜擢された河北は、「出演のオファーをいただいた時、とにかく嬉しかったです。白鳥麗子の代名詞である“おーほほほほほほ!”をいろんなパターンで準備しているんですよ。色々な心境によって使い分けられたらいいなーと思っています!」と“究極のお嬢様”を演じる喜びと意気込みをコメント。

[PR]

 麗子が恋焦がれる秋本哲也役は人気グループ BOYS AND MEN のリーダー、水野勝に決定しており、田村侑久辻本達規田中俊介吉原雅斗も出演。映画版には5人に加え、同グループの小林豊も出演する予定。(編集部・石井百合子)

テレビドラマ「白鳥麗子でございます!」は2016年1月よりtvk、テレ玉、チバテレ、メ~テレ、KBS京都、サンテレビ、KBC九州朝日放送にて放送
映画版は2016年劇場公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]