『ミッション:インポッシブル』第6弾の監督が決定!シリーズ初の続投!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第6弾もこのタッグ! - トム・クルーズとクリストファー・マッカリー監督 - Han Myung-Gu / Getty Images

 トム・クルーズふんする敏腕スパイの活躍を描く人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾の監督が、第5弾『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でもメガホンを取ったクリストファー・マッカリーに決定した。1996年から始まった『ミッション:インポッシブル』シリーズで、監督が続投するのはこれが初めて。

前作のアクションも凄すぎ!フォトギャラリー

 マッカリーは1日、「Mission: Accepted #MI6」と洒落っ気あふれるツイートで同作の監督を引き受けたことを発表。The Hollywood Reporter によると、マッカリーは監督・脚本だけでなくプロデューサーも務めるという。本シリーズのプロデューサーでもあるトムは、それぞれの作品に創造性を持たせるために新作ごとに違う監督を起用してきたが、批評的にも興行的にも成功した『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続き、第6弾をマッカリーと共に作り上げることに決めたようだ。

[PR]

 トムとマッカリーがタッグを組むのは、『ワルキューレ』(2008)に始まりこれで6度目(シリーズ第4弾『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でもクレジットはされていないが脚本を執筆)。好きな映画が同じで、説明なしに互いの考えを理解できるというあうんの呼吸の二人が、どんな新たな『ミッション:インポッシブル』を生み出すのか期待するファンは多いだろう。

 トムは今年7月、2016年夏に第6弾の撮影を始める予定だとアメリカのテレビ番組「ザ・デイリー・ショー」で語っていた。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]