「死ね」「うせろ」と暴言 ミニー・ドライヴァー隣人に接近禁止令

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミニー・ドライヴァー - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』で知られる女優のミニー・ドライヴァーが、隣人相手に接近禁止令を取得したとTMZ.comが報じた。

【写真】ミニー・ドライヴァー出演『オペラ座の怪人』ギャラリー

 裁判所に提出された申請書によると、男の名前はダニエル・ペレルマッターで74歳とのこと。ミニーは彼に、道路から家までの私道で何度も「うせろ」「死ね」などの暴言を吐かれたという。また、これまでに2度、車の前に飛び出され、急ブレーキをかけなければならなかったらしい。1週間前にも飛び出され、彼女が停止すると、男はミニーをののしり、吸っていた葉巻の煙を彼女と同乗していた3人の子供たちの顔に吹きかけたという。

[PR]

 ダニエルがなぜこのような行動を取っているかについては申請書には記載されていないそう。接近禁止令により、ダニエルは今後、ミニーと子供たちの15ヤード(約14メートル)以内に近寄ってはならないことになる。この接近禁止令は一時的なもので、来月、審理が行われるという。

 ダニエルは、ミニーに車でひかれそうになったと主張しており、自分よりも彼女のほうが攻撃的だと言っている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]