武田梨奈、健康診断に引っかかり医者からビール禁止令出ていた

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いい飲みっぷり!

 女優の武田梨奈が15日、東京・銀座の広島ブランドショップ「TAU」で行われた主演ドラマ「ワカコ酒」のトークイベントに出席。武田演じる主人公のワカコがさまざまな店でひとり酒を堪能する日々を描くというドラマの内容にちなみ、お酒に関するトークをする中、最近「ホッピー」にはまっていることや、医者からビールを止められていることを明かした。

【写真】ビールはダメでもホッピーにはまり中の武田梨奈

 本作の収録を機にお酒に興味を持つようになったという武田。飲みに行く時はもっぱら居酒屋を利用するといい、新宿3丁目などの居酒屋でよく、ひとり酒を楽しんでいると告白。飲むお酒は麦芽・ホップを原料とした低アルコール炭酸飲料のホッピーが多いといい、「ビールも飲むんですけど、ちょっと健康診断で引っかかってしまって……」と切り出すと、医者からビールを止められていることをどさくさにまぎれてカミングアウトした。

[PR]

 「病院の方に中性脂肪を指摘されまして、ちょっとカロリーとか糖質に気をつけなさいと言われたので、そこからホッピーを仕方なく飲み出したんです。そしたら、はまりまして」と医者からの指摘がホッピーブームのきっかけだったと明かす。とはいえ、「日本酒も『ワカコ酒』をきっかけに飲むようになりました。家にも何本か置いています」と話すなど、お酒はやめられない様子。この日も広島の地酒に幸せそうに舌鼓を打っていた。

 「ワカコ酒」は広島市在住の女性マンガ家・新久千映によるグルメ漫画のドラマ化作品。26歳のOL・村崎ワカコ(武田)が、さまざまな店を訪れ、ひとり酒を満喫する日常を描く。イベントでは広島のもみじ饅頭をかたどった特製クリスマスケーキも登場した。武田はこの日クランクアップしたという1月放送開始の本作シーズン2についても「わたしのほか、スタッフもキャストもかなりののんべえが集っています。期待していてください」と笑顔でアピールした。(取材・文:名鹿祥史)

テレビドラマ「ワカコ酒」はCS映画チャンネル「映画・チャンネルNECO」ほかにて順次放送中
テレビドラマ「ワカコ酒 Season2」は2016年1月8日よりBSジャパンにて毎週金曜夜11時30分より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]