「フルサークル」第3シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「フルサークル・シカゴ」キャストたち - Jason Kempin / Getty Images

 アンソロジードラマ「フルサークル」の第3シーズンが製作されることになったとDeadlineなどが報じた。

 第1シーズンが「フルサークル・シカゴ」として日本でも放送されている同ドラマは、10名のアンサンブルキャストで描かれている。毎回2人ずつが会話を交わしていき、徐々に人間関係と真実が明らかになっていくサスペンスドラマだ。脚本は「MAD MEN マッドメン」「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のキース・ハフが担当している。
 
 第3シーズンは国内政治の闇の世界が舞台になるとのこと。当選確実と言われている米大統領候補を破滅させかねないセックス・スキャンダルに焦点を当てたものになるという。民主党予備選までの期間を描き、主だったシーンはマイアミの高級ホテルで展開されるそうだ。

 これまで同様、30分の10エピソードから成り、豪華な俳優陣によるアンサンブルキャストを予定している。すでに映画『96時間/レクイエム』のダグレイ・スコットと「24 TWENTY FOUR」のキム・レイヴァーの出演が決まっている。撮影は来年1月からロサンゼルスでスタートする。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]