「NCIS」のマイケル・ウェザリー、酒気帯び運転で執行猶予3年

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケル・ウェザリー - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 昨年11月に酒気帯び運転で逮捕されたテレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」のマイケル・ウェザリーが、罪状認否で不抗争を申し立て、執行猶予3年を言い渡されたとTMZ.comが報じた。

 マイケルは11月初めの午前1時にハリウッドで、スピード違反で停止を求められたとのこと。警察官は酒気帯び運転を疑い、検査をした結果、血中アルコール値が法定限度をはるかに超えていたらしい。マイケルは15時間以上を留置場で過ごしたという。

 ロサンゼルスの地区検事は、アルコールの影響下での運転の罪2件でマイケルを起訴したが、彼が不抗争を申し立てたため、もう1件の罪は取り下げられたという。執行猶予のほか、3か月間のアルコール教育プログラムへの参加も義務付けられたそう。マイケルは6月までに講習を終えなければならない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]