『ナルニア国物語』新作はキャスト一新!リブートに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』より - Fox-Walden / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『ナルニア国物語』シリーズ第4弾は、キャストが一新されリブート作品として近い将来製作される予定だとColliderが報じている。

【写真】映画『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』ギャラリー

 新作のプロデューサーであるマーク・ゴードンが、「近い将来作れればと思っているよ。非常にワクワクするね」と同サイトの記者に話し、オリジナルキャストの出演について尋ねられると、「いや、全く新しいフランチャイズになる予定なんだ。全てオリジナルだよ。登場するキャラクターも監督も、完全に新しいチームで臨む予定だ」と明かしたとのことだ。

[PR]

 今回映画に新たに登場するキャラクターは、原作のキャラクターだという。脚本は、映画『ネバーランド』や『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』のデヴィッド・マギーが、最終稿を完成させたと昨年6月に明かしていた。

 同シリーズは、C・S・ルイスの同名児童小説を映画化したファンタジー。映画は『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』(2005)、『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』(2008)、『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(2010)と第3弾まで公開されている。前作の50年後を舞台にした第4弾の原作「銀のいす」にはペベンシー家のきょうだいは登場せず、彼らのいとこであるユースチスが主人公として描かれている。(編集部・高橋典子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]