「ARROW/アロー」のスティーヴン・アメル、降板を否定 2019年まで出演契約

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴン・アメル - Gilbert Carrasquillo / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ARROW/アロー」でオリバー・クイーン/アローを演じているスティーヴン・アメルが1月7日(現地時間)にFacebookでファンとの質疑応答の場を設け、降板のうわさについて語った。

【写真】スティーヴン・アメル出演『ミュータント・タートルズ』続編!

 「僕が『ARROW/アロー』を降板するとFacebookで何度も目にしたけど、降板はしない。僕は2019年まで出演契約をしている。少なくともだ。だからと言って番組がそこまで続くとは限らないけど、続いたら僕は出演することになる」とコメントしている。

[PR]

 Comicbook.comによると、降板のうわさは、二つの記事が原因だったという。Inquistirが最近になって、「『ARROW/アロー』の主役スティーヴン・アメル、第5シーズン後に『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』のキャスト入りか」というタイトルの記事を掲載。また、Movie Pilotも「スティーヴン・アメルは第5シーズンで『ARROW/アロー』を降板?」という記事を出している。内容は契約が切れる3年後の彼の選択を推測したものだが、タイトルだけで降板のうわさが独り歩きしてしまったようだ。

 「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」への出演はあるのかとの問いにスティーヴンは、「オファーされたら出るよ。出演できる状態だったらね」と答え、現在のところオファーもされていないし、されても出演できる状態にはないと、はっきりと言っている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]