藤ヶ谷太輔&窪田正孝「MARS」映画化決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画化決定!

 藤ヶ谷太輔Kis-My-Ft2)と窪田正孝がW主演を務めるドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」(毎週日曜午前0時55分~日本テレビにて放送中)が映画化され、6月に公開されることが決定した。

 原作は、1996年から2000年まで「別冊フレンド」(講談社)にて連載され、累計発行部数500万部を超える惣領冬実の少女漫画。複雑な過去を抱え刹那的に生きる零(藤ヶ谷)と周囲から孤立して生きるキラ(飯豊まりえ)、そしてキラの良き理解者であるが秘めた思いを持つ牧生(窪田)。愛を懸けて運命と戦う3人のラブストーリーを描く。

 21日放送の第5話では牧生の秘めた思いが明らかになり、物語の第2章とも呼べる急展開が待ち受ける中、スクリーンでは牧生の歪んだ愛情が零とキラ、そして牧生自身の運命をも狂わせる最終章が幕を開け、ピュアで残酷なラブストーリーは衝撃の結末へと向かう。

[PR]

 脚本は『DEATH NOTE デスノート』シリーズの大石哲也、メガホンを取るのは『百瀬、こっちを向いて。』の耶雲哉治監督。主題歌はKis-My-Ft2が歌う「Gravity」に決まっている。(編集部・中山雄一朗)

映画『MARS~ただ、君を愛してる~』は6月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]