テレビドラマ版『リーサル・ウェポン』マータフ刑事役が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビ版『リーサル・ウェポン』でマータフを演じるデイモン・ウェイアンズ - Jason Merritt / Getty Images for Global Green

 メル・ギブソンダニー・グローヴァー主演の刑事アクション『リーサル・ウェポン』をリメイクするテレビシリーズのパイロット版で、ダニーが演じたマータフ刑事役を務める俳優が決定したと TV Line などが報じた。

【写真】名コンビがテレビで復活!

 『リーサル・ウェポン』は、元特殊部隊出身の刑事マーティン・リッグスとベテラン刑事のロジャー・マータフが、犯罪組織との戦いを通して絆を深める姿を描いたアクションシリーズ。テレビ版のストーリーは、妻子を失ったネイビーシールズ出身の警察官リッグスがテキサスからロサンゼルスに移り住み、同市警のマータフ刑事のパートナーになるという、映画の設定に沿ったものとなる。

[PR]

 マータフ役にキャスティングされたのは、『ラスト・ボーイスカウト』(1991)でブルース・ウィリスの相棒役を務めたデイモン・ウェイアンズ。リッグスを演じる俳優はまだ決まっていない。テレビ版のマータフは軽い心臓発作を起こした過去があるため、ストレスを避けて生活しているが、リッグスの無茶な行いに毎日ヒヤヒヤさせられることになるという。

 脚本を担当するのは「CHUCK/チャック」「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」のマット・ミラー。パイロット版の監督は『チャーリーズ・エンジェル』『ターミネーター4』のマックGが務める。(澤田理沙/編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]