「SCORPION」のキャサリン・マクフィー 離婚が成立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャサリン・マクフィー - Tibrina Hobson / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「SMASH」「SCORPION/スコーピオン」のキャサリン・マクフィーと音楽プロデューサーの夫ニック・コーカスの離婚が成立したと E! News が報じた。

 キャサリンは2013年10月、「SMASH」の既婚者の監督マイケル・モリスとキスをしているところを激写され、ダブル不倫と報じられていた。キャサリンは、この半年ほど前から夫と別居をしていたため不倫ではなかったとしており、モリス監督はその後、妻と復縁をしたと伝えられている。

 離婚により、キャサリンはニックに10万2,616ドル(約1,231万円)を支払い、その後、最高で年間40万ドル(約4,800万円)の配偶者扶養費を支払わなければならないとのこと。キャサリンは車、美術品、家具、音楽やテレビ出演の著作権などを手にしたという。(1ドル120円計算)

 「SCORPION/スコーピオン」の第2シーズンではキャサリンの歌声が少しながら披露されるほか、「ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記」でジョージ・タッカーを演じたスコット・ポーターがゲスト出演すると TV Line は報じている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]