ミーシャ・バートン久々ドラマ出演 薬&酒でお騒がせ女優となった元子役の役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミーシャ・バートン - George Pimentel / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「The OC」などの女優ミーシャ・バートンが、久々にテレビドラマにゲスト出演した。

【写真】『シックス・センス』で美少女幽霊役だったミーシャ・バートン

 ミーシャが出演したのは、依存症のリハビリ施設を舞台にしたドラマ「リカバリー・ロード(原題) / Recovery Road」。依存症から立ち直ろうとしている若者が共同生活を送る日常をつづったドラマだ。

[PR]

 ミーシャが演じるのは、薬とアルコール依存でお騒がせ女優となった元子役オリヴィア。一度はしらふになり、人気を高めたものの、酒気帯び運転で逮捕され、再びニュースになったという設定。施設に入居しているヴァーン(ダニエル・フランゼーゼ)は彼女の大ファンで、「ミレニアル世代のグレース・ケリー」が入居してきたと大興奮する。

 TVLineによると、ミーシャとダニエルは実生活でも友達で、共演できることをうれしく思っていたとのこと。「冗談の言い合いができる、気心がしれた人と一緒に仕事をできるのっていいわ」とミーシャはコメントしている。ただ、「テレビに一瞬戻ったのは楽しかった」とも言っているため、シリーズ出演などは考えていないようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]