ルーシー・リュー、ハーバード大学から表彰

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルーシー・リュー

 テレビドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」でジョーン・ワトソンを演じているルーシー・リューが、ハーバード大学からアーティスト・オブ・ザ・イヤーとして表彰された。

【写真】ルーシー・リュー出演『アイアン・フィスト』

 「テレビと映画で活躍するルーシー・リューに2016年アーティスト・オブ・ザ・イヤー賞を授与できることに、わたしたちも喜んでいます。この賞は、彼女の舞台芸術への素晴らしい貢献とUNICEF大使としての人道的活動、その他の慈善活動を表彰するものです」とハーバード基金の会長S・アレン・カウンター氏はコメントしている。

[PR]

 ルーシーは2月20日にハーバード大学を訪れた時の写真をInstagramに投稿。過去に、SNSが苦手と言っていた彼女としては珍しいことといえる。

 「苦手なのよね。視覚的な人間だから、どちらかというと写真の方がいいかしら。1日14時間から16時間働いて、その上メールやラインまでやるのは大変。InstagramもTwitterもFacebookも毎日はできないわ。自分の気が向いたときに投稿するだけ。みんな、どうやって時間を工面しているのかが不思議」と以前に語っていた。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]