神様は実在し、ブリュッセルに住んでいる…余命を宣告され全世界がパニックに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『神様メール』ポスタービジュアル - (C)2015 - Terra Incognita Films/Climax ilms/Apres le deluge/Juliette Films Caviar/ORANGE STUDIO/VOO et Be tv/RTBF/Wallimage

 名女優カトリーヌ・ドヌーヴがゴリラと恋に落ちる主婦を演じていることでも話題となった新作映画『神様メール』から予告編とポスタービジュアルが公開され、パソコンを駆使して世界を翻弄(ほんろう)する、ブリュッセル在住の神様と、そんな彼に愛想を尽かした娘が神様のパソコンを勝手に操作したことで巻き起こる大騒動の一端が明らかになった。

 公開された予告編は、普通のどこにでもいるような外見の男“神様”がパソコンで人々の人生を操り、楽しむ姿で始まる。そんな神様に嫌気がさし、全世界の人々に余命を宣告するメールを送信する娘エア。残りわずかの余命に落胆する人や、長い余命に歓喜する人などが映し出される。

 そして、思わぬ方向に事態が進んでしまい、エアは旅に出るのだが、次から次へとおかしな奇跡を起こし続ける。ある会社員は鳥を追い北極に冒険へ、殺し屋は不死身の美女と恋に落ち、主婦にはゴリラの恋人ができるのであった……。笑いあり涙ありの予想できない物語の展開と、ヘンテコだけれどどこか愛おしい奇跡が、壮大かつポップな映像で描かれている。

[PR]

 『ミスター・ノーバディ』などのジャコ・ヴァン・ドルマル監督による、6年ぶりの本最新作は、日本・ベルギーの友好150周年記念作でもある。本国ベルギーでは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を超える大ヒットを記録(宣伝調べ)。天才子役ピリ・グロワーヌの熱演にも期待したい一作だ。(編集部・石神恵美子)

映画『神様メール』は5月27日よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]