主演女優賞は『ルーム』ブリー・ラーソン!初ノミネートで初受賞

第88回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演女優賞に輝いたブリー・ラーソン - Kevin Winter / Getty Images

 現地時間28日、第88回アカデミー賞授賞式が米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、映画『ルーム』のブリー・ラーソン(26)が主演女優賞を受賞した。オスカー初ノミネートにして初受賞となった。

【写真】助演女優賞のアリシア・ヴィキャンデルと2ショット!授賞式ギャラリー

 『ルーム』は、エマ・ドナヒューの小説「部屋」を『FRANK -フランク-』のレニー・アブラハムソン監督が映画化した感動作。7年間も“部屋”に監禁された女性(ブリー)が、そこで生まれ育った5歳の息子のため命懸けで脱出に挑み、長い間世間から隔絶されていた彼らが社会に適応していく過程を描く。ブリーはジャックを守ろうとする強い母親である一方、長年の監禁生活から両親のもとへ戻ってもがき苦しむ姿まで主人公の気持ちを丹念に表現し、アカデミー賞の前哨戦でも圧倒的な強さを見せてきた。(編集部・市川遥)

「生中継! 第88回アカデミー賞授賞式」は2月29日午前9時よりWOWOWプライムで放送中

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]