アメリカで「ロビン・ウィリアムズ・トンネル」誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2014年8月に自殺で亡くなったロビン・ウィリアムズさん - Dave Hogan / Getty Images

 米カリフォルニア州サンフランシスコにあるトンネルが、2014年8月に自殺で亡くなった俳優のロビン・ウィリアムズさんからとった「ロビン・ウィリアムズ・トンネル」に正式に改名されたと CBS San Francisco などが報じた。

【特別映像】『ナイト ミュージアム』 ロビン・ウィリアムズさん出演シーンまとめ

 このトンネルはゴールデンゲートブリッジからマリン郡につながるトンネルで、以前はウォルドー・トンネルという名前だった。カリフォルニア州議会のマーク・レヴァイン下院議員がロビン・ウィリアムズ・トンネルに改名することを提案し、昨年、州知事がこれを認める署名をしていた。

[PR]

 レヴァイン下院議員は、ロビンさんが地元の高校・大学出身であると改名提案当時にコメント。トンネルがサンフランシスコとマリン郡周辺コミュニティーを結ぶものであることから、ロビンさんと関わりがあった地域に彼の名前をつけるのは最適だと考えたという。

 ロビン・ウィリアムズ・トンネルと書かれた新しい標識は3月1日(現地時間)に設置されたとのこと。3,000ドル(約36万円・1ドル120円計算)の標識代は寄付によってまかなわれた。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]