戸田恵梨香のミサミサ復活にファン歓喜!「俄然観たくなった」「楽しみでしかない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
戸田恵梨香(写真は昨年3月撮影)

 女優の戸田恵梨香(27)が映画『DEATH NOTE デスノート』の続編『デスノート 2016』(10月29日公開)で“ミサミサ”こと弥海砂を再び演じることが9日発表され、ネット上では歓喜の声が上がっている。

戸田恵梨香のミサミサ姿も公開!『デスノート 2016』フォトギャラリー

 弥海砂はトップアイドルでありながら死神に魅入られ、デスノート(=名前を書いた人間を死なせることができる死神のノート)の保有者となった人物で、愛する夜神月(藤原竜也)のために“第2のキラ”になるヒロイン。『DEATH NOTE デスノート』は当時まだ新人だった戸田のスクリーンデビュー作で、大きな当たり役となった。

[PR]

 前作で描かれた月とL(松山ケンイチ)の対決から10年後を舞台にした今作で海砂は、10年前にデスノートの所有権を破棄したことにより、ノートに関する記憶を失っているが、月への思いは持ち続けたまま女優として活動。死神が再び地上にデスノートをばらまき、キラ復活を望む者、それを阻止する者たちによる頭脳戦が繰り広げられるその世界では、月とLの戦いを知る海砂の記憶が鍵となるという。

 今回の発表にネット上では「ミサミサ戸田恵梨香なん泣ける」「やばやばい、え、やばい!!!!」「これは楽しみでしかない」「ミサミサはやっぱり戸田恵梨香じゃないと」など大盛り上がり。これまで続編に対しては批判的な意見もあったが、「俄然、観たくなってきた」「最初はなんか違うと思ったけど、それを引っくり返した」「観たい度が大幅にあがったわw」と評価を一転させたようだ。

 また以前、自身のInstagramで「前髪あるわたしと前髪ないわたし どっちが好き?」とファンに呼び掛けていた戸田は9日、「お待たせ #ミサ #デスノート2016」というキャプションと共に、成長した海砂のビジュアルをInstagramに投稿すると、「そうそう みんなに相談した前髪 ミサミサの意見を聞きたかったんだ このミサはみんなが作ってくれたようなもの ありがとう」と感謝した。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]