広瀬すず、野村周平からのケーキにおびえる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
真剣&広瀬&野村、デコレーションケーキを囲んで

 女優の広瀬すずが14日、六本木で行われた映画『ちはやふる』のホワイトデーイベントに来場、共演の野村周平真剣佑がそれぞれデコレーションを施したケーキをサブライズプレゼントされた。広瀬が「ずっと見てるからな」と書かれた野村のケーキにおびえるという一幕もあった。

【その他写真】広瀬、2人からのケーキをジャッジ!

 本作は、競技かるたをテーマに、主人公と仲間たちのひたむきな情熱や夢を描いた、累計発行部数1,600万部を突破した末次由紀の人気コミックスを二部作で実写化。劇中で淡い三角関係を繰り広げる幼なじみ役の広瀬らが登壇すると、客席から「かわいい!」「かっこいい!」「すずちゃん!」などなど黄色い歓声が飛び交う中、なぜか野村には「野村!」と名字で声がけ。それには野村も意表をつかれた様子で、「野村って、中学生の時以来だね」とクスクス。しかしその言葉が発火点となり、会場のあちこちから「野村」コールが飛び交い、収拾がつかなくなってしまった会場内。「あいさつをさせてくれ!」とツッコむ野村の姿に観客は大盛り上がりとなった。

[PR]

 そしてこの日、ホワイトデーだった事に触れ、「それこそさっき、真剣がくれました。真剣はこういうところが男らしいんですよ」と広瀬が明かすと、「え!? だってバレンタインはもらってなかったから……」とうろたえる野村。「でもここで言うのはまだ早いぞ。もしかしたら家に届いているかもしれないじゃん。バラ100本とか」と負け惜しみのコメントを付け加え、一同を沸かせる。

 実は、野村と真剣自らがデコレーションを施したオリジナルケーキを広瀬にプレゼントすることになっていたことが明かされると、「そうだったんだ」と広瀬も納得の様子。しかし、野村がデコレーションしたケーキには「ずっと見てるからな」という文字が書かれており、「怖い! 怖い!」とおびえる広瀬。野村は慌てた様子で「先輩として成長をずっと見ているからなという意味だよ」と弁明してみせた。

 一方の真剣は赤い花を中心に置き、まわりにイチゴを敷き詰めたデコレーション。これには広瀬も「これは女の人がもらったらドキドキしますね」と高評価。「すずは赤のイメージだからシンプルに。あと3か月で18歳だからオトナっぽい感じがいいかなと思って」という真剣の説明に、野村も「イケメンだな……」とタジタジな様子。結局、広瀬は真剣のケーキの方に軍配を上げ、野村は完敗。雨模様だったこの日の天気にかけて「今日の天気のようですね」と悔しがる野村だった。(取材・文:壬生智裕)

映画『ちはやふる -上の句-』は3月19日、『ちはやふる -下の句-』は4月29日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]