GENERATIONS数原龍友、大好きなアメコミドラマで声優デビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「話を聞いたときは夢のようでした」と声優デビューを喜んだ数原龍友

 GENERATIONS from EXILE TRIBE の数原龍友片寄涼太が17日、都内で行われた海外ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」日本初上陸記念イベントに出席、数原が「レジェンド・オブ・トゥモロー」の吹き替え版で声優に初挑戦することをサプライズ発表した。

【写真】片寄涼太も興味津々!数原龍友が声優デビュー

 DCコミックスのそうそうたるヒーローたちが集結し、史上最凶の脅威に挑む「レジェンド・オブ・トゥモロー」。GENERATIONSきってのアメコミファンであるという数原は、「非現実的な部分がありつつ、どこか自分も(ヒーローに)なれるんじゃないかと子供心がくすぐられるところがいい」とにっこりと笑みを浮かべ、アメコミの魅力を語る。

[PR]

 本作で声優デビューを果たすことが発表された数原は、「話を聞いたときは夢のようでした。まさか挑戦させてもらえるとは思っていなかったので。歌で声を使う仕事をしているので、声を使った仕事を歌以外でもやってみたかった」と笑顔を見せ、「初めてなので、(収録の時は)メンバーに見せられないような姿になってしまうんじゃないですかね」と照れくさそうな表情をのぞかせた。

 さらに、この日はそんな数原のために、アニメ吹き替えの実績を持つはるな愛がスーパーガールのコスプレで登場。GENERATIONSのメンバーと仲が良いというはるなは、声優の先輩として「スタジオではリラックスして、足を踏ん張ったほうがいいです。足も開いて……」と声を出す時の姿勢などを数原にアドバイス。片寄も数原のアフレコに興味津々で、「ぜひ見学にいこうかな。見に行くと照れるんじゃないかな」と嬉しそうに話していた。(取材・文:名鹿祥史)

「レジェンド・オブ・トゥモロー」は3月18日よりデジタルセル配信(日本初上陸)
「SUPERGIRL/スーパーガール」は3月18日よりデジタルセル先行配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]