山田裕貴、憧れの黒田大輔との共演に感激

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
憧れの俳優たちとの共演に感激の思いを語った山田裕貴

 俳優の山田裕貴が、9日に都内で行われた映画『闇金ドッグス2』の初日舞台あいさつに出席、憧れの俳優である黒田大輔らとの共演に感激した様子で熱い思いを語った。この日は、青木玄徳波岡一喜土屋哲彦監督も登壇した。

【写真】山田裕貴、青木玄徳らが札束を手に!

 本作はヤクザから闇金業者への道を進んだある青年を軸に、暴力と欲望渦巻く裏社会の闇金の世界で繰り広げられる人間模様を追った映画『闇金ドッグス』の続編。山田、青木、波岡のほかに『恋人たち』などの黒田、『ぼくが命をいただいた3日間』などの伊藤裕子らが名を連ねる。

[PR]

 「全てのキャストと絡ませてもらったし、全てが見所」と山田が作品をアピールすると、波岡は「ここで『闇金ドッグス2』を観たら、『闇金ドッグス3』を観ないとイカン状況になってますからね! 是非。もう皆さんの顔は覚えたので」と冗談交じりに早くも本作の続編を宣伝して会場を盛り上げていた。

 山田は、憧れていたという黒田との共演に「本当にすばらしいお芝居をされているし、役のなかで黒田さんに面と向かうことで何か生まれてくるものがたくさんあったので、勉強させていただきました。やっている最中に憧れ的な気持ちが出てきてアカン! って思いましたし、すごく楽しくお芝居できました」と感激した様子。

 また、山田は「バリバリの『クローズ』世代なので、波岡さんと共演できるのも嬉しくて楽しみにしていました」と撮影に大きな期待を膨らませていたという。対する浪岡は「もっとやんちゃで怖い人かと思ったけど、会ったらすごく好青年で、謙虚で、お芝居もちゃんとしていて、オドオドしていてすばらしいと思いました」と山田と安心して共演できたことを振り返った。

 さらに、青木が「伊藤さんは『青木くんって、同性愛の悲しいストーリーとかって映えそうだよね』って言っていました。どういうこと? って思いました」と撮影時の知られざるエピソードを明かすと、浪岡は「『闇金ドッグス3』ではなっているかもしれないですからね、僕と。怪しい感じで」とその言葉に乗っかり、笑いを誘っていた。(取材・文:桂伸也)

映画『闇金ドッグス2』は公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]