林遣都&門脇麦ら又吉「火花」ドラマ組がレッドカーペットに登場!第8回沖縄国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
沖縄国際映画祭に登場した門脇麦と林遣都

 21日、「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」が沖縄県那覇市の波の上うみそら公園で開幕し、又吉直樹ピース)による芥川賞受賞作を基にしたNetflixオリジナルドラマ「火花」に出演した林遣都門脇麦がレッドカーペットイベントに登場し、大歓声を浴びた。そのほか、映画『A.I. love you』に出演の斎藤工森川葵など今をときめく俳優陣に加え、人気お笑いコンビのおかずクラブトレンディエンジェルらがレッドカーペットを華やかに彩った。

【写真】今田耕司、木佐彩子も登場!沖縄国際映画祭レッドカーペットイベント

 囲み取材のトップバッターには、ドラマ「火花」の俳優陣が登場。主人公の徳永役を務めた林は、原作が社会現象ともなった本作への出演について、「『火花』は読まれている方が多いと思うのですが、原作に恥じないといいますか、原作の良さがさらにパワーアップし、芸人さんたちの濃い生きざまが描かれていると思います」と力強くコメント。徳永の憧れる先輩・神谷にふんした波岡一喜は、「映画祭ってテンション上がりますよね、しかも、本気で関われた『火花』という作品で映画祭に来れたこと、すごく嬉しいです」と満面の笑みを輝かせた。

[PR]

 また、原作で“絶対的な美”として描かれている女性・真樹を演じた門脇は、黒のシースルードレスにハイヒールという艶やかないでたちで登場。本映画祭に参加するのは今回が初めてで、「レッドカーペットを歩くのも初めてなので、転ばないように頑張ります」と意気込んだ。

映画『A.I. love you』から後藤博幸プロデューサー、中村アン、斎藤工、森川葵、上杉柊平、宮木正悟監督も登壇!

 一方、先週は北京国際映画祭に参加していた斎藤は、この日も中華圏のメディアから多くの質問を受けていた。14日より発生した平成28年(2016年)熊本地震にも言及し、「九州に対して映画というものはまだ時期的に早いと思うのですが、タイミングを見ていろいろなことが整ったときに、改めてどういう力添えが出来るのかを一緒に日々考えていきたい」と真っすぐなまなざしを見せていた。

 "Laugh&Peace"をコンセプトに2009年より行われている本映画祭は、映画上映はもちろん、お笑い、音楽など様々なジャンルのイベントが盛りだくさん。ドラマ「火花」のほかにも、蛭子能収主演の映画『任侠野郎』などがワールドプレミア上映されるほか、主演映画『イイネ!イイネ!イイネ!』が特別招待されているクレイジーケンバンド横山剣が、かりゆし58率いる沖縄オールスターバンド「島ぜんぶでおーきなバンド」の一員として参加するなど、バラエティーに富んだプログラムが沖縄県内各所で開催される。(編集部・高橋典子)

「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」は沖縄県内各所にて24日まで開催中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]