新『スパイダーマン』にアイアンマン登場!ロバート・ダウニー・Jrの出演が正式決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スーツ姿も見られる? ロバート・ダウニー・Jrが新『スパイダーマン』に出演! - Randy Holmes / ABC via Getty Images

 人気アメコミヒーロー、スパイダーマンの新作映画『スパイダーマン:ホームカミング(原題) / Spider-Man: Homecoming』に、ロバート・ダウニー・Jrがアイアンマン=トニー・スターク役で出演することが、同作のオフィシャルTwitterなどを通じて発表された。

 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが、キャスト、スタッフを一新して同社のドル箱シリーズをリブートする本作。主人公ピーター・パーカー=スパイダーマン役には、19歳の若手英国人俳優トム・ホランド(『インポッシブル』『白鯨との闘い』)が抜擢されている。

 トム演じる新生スパイダーマンは、ディズニー傘下であるマーベルスタジオの新作映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(4月29日公開)で、スタジオの枠をこえてスクリーンデビュー。トニーの作ったスーツに身を包み、ヒーローチーム「アベンジャーズ」を相手に大立ち回りを演じる。

[PR]

 ロバートは自らオーディションの相手役を務めるなど、新スパイダーマンのキャスティングに大きくかかわり、「トムを見つけられたのはとてつもない偉業だし、彼自身も見事に僕らの期待に応えている」とトムの才能を絶賛。今回も、自ら認める若き才能を後押しするべく、ひと肌脱ぐ決意をしたようだ。劇中ではスーツ姿でスパイダーマンを助けるトニーが見られるのか? 期待が高まる。

 ピーターのおばであるメイおばさんを演じるのはオスカー女優のマリサ・トメイ。そのほか、歌手で女優のゼンデイヤ、『グランド・ブダペスト・ホテル』のトニー・レヴォロリなど若手俳優が出演。『クラウン』『COP CAR/コップ・カー』などを手掛けた新鋭ジョン・ワッツがメガホンを取る。全米公開は2017年7月7日、日本でも同年夏の公開が予定されている。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]