『エイリアン2』“5人のリプリー”が競演!豪華吹替収録のブルーレイ発売!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『エイリアン2』6種類の吹替を収録! 決定版ブルーレイ発売! - (C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 映画『エイリアン』シリーズの中でも絶大な人気を誇る『エイリアン2』(1986)の公開30周年を記念して、過去収録された6種類もの日本語吹替音声を収録したブルーレイが、20世紀フォックスの「吹替の帝王」レーベルから、公開日と同日の8月30日に発売されることが決定した。

【写真】『エイリアン2』フォトギャラリー

 ブルーレイには、「劇場公開版」「完全版本編」という2つの本編が収められ、計“5人のリプリー”が競演を果たす、決定版にふさわしい内容となっている。「劇場公開版」にはTBSで放送された1988年の鈴木弘子版、テレビ朝日で放送された1989年の戸田恵子版、2004年の山像かおり版、そしてブルーレイ&DVDの幸田直子版を収録。また「完全版本編」には1993年にテレビ朝日で放送された弥永和子版、1992年に発売されたDVD&VHS用と2003年発売のブルーレイ&DVDの幸田直子版を収録。鈴木弘子版、戸田恵子版、山像かおり版、弥永和子版は初収録となる。

[PR]

どのリプリーが好き? ついに『エイリアン2』が「吹替の帝王」レーベルから発売! (C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 また、「吹替の帝王」シリーズの名物でもある、縮小印刷された復刻盤の吹替台本を3冊封入(テレビ朝日『エイリアン2』版/テレビ朝日『エイリアン2/完全版』版 BD&DVD版)。さらに鈴木弘子と、ヒックス役を務めた田中秀幸のインタビュー集も封入される。

 くしくも本日4月26日は、映画内でエイリアンが初めて発見された惑星の名前が「LV-426」であることから、米20世紀フォックスが制定した「エイリアン・デー」。本国アメリカでは、ニューヨークやロサンゼルスなど20都市以上で『エイリアン』『エイリアン2』のリバイバル上映を実施。公式Twitter(@AlienAnthology)では、42.6分ごとに同作のトリビアクイズを実施するという。また2017年にはシリーズの生みの親でもあるリドリー・スコット監督が手掛ける続編『エイリアン:コヴナント(原題)』の公開を予定。新作への期待を高めるうえでも、まさにベストなアイテムとなりそうだ。(編集部・入倉功一)

「『エイリアン2<日本語吹替完全版>コレクターズ・ブルーレイBOX 〔初回生産限定〕』」(価格:7,407円+税)は8月30日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]