『はじまりのうた』監督最新作が7月公開!主題歌はマルーン5のアダム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『シング・ストリート 未来へのうた』より - (C) 2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

 『はじまりのうた』『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督最新作『シング・ストリート 未来へのうた』が7月9日より全国順次公開されることが決定した。

キーラ・ナイトレイの歌声がキュート!『はじまりのうた』予告編

 本作の舞台は、再びアイルランドのダブリン。両親の離婚、いじめなどで人生のどん底の少年がバンドを組み、ストリートや海辺でPVのゲリラ撮影を重ねるうちに、切ない恋と胸を打つ友情が加速していく、カーニー監督の半自伝的作品。迷える若者の救世主だったデュラン・デュランザ・クラッシュザ・ジャムなど、80年代ブリティッシュ・サウンドに乗せて、音楽が人と人の心をつなぎ、共に運命を切り開く力をくれる瞬間を鮮やかに切り取る。

[PR]

 主題歌を担当したのは、『はじまりのうた』で映画初出演を果たした人気ロックバンド、マルーン5のアダム・レヴィーン。アコースティックなサウンドにアダムの歌声が乗り、前向きな気持ちにさせてくれる至極の一曲が映画のラストを彩る。これは『はじまりのうた』の「Lost Stars」に続く、名曲の予感!(編集部・中山雄一朗)

映画『シング・ストリート 未来へのうた』は7月9日よりヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国順次公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]