“フェアリー男子”瀬戸康史に萌える女子が急増

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“フェアリー男子”と人気急上昇中の瀬戸康史(写真は2015年イベント時のもの)

 現在放送中の金曜ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系)で、先週、先々週にわたって中谷美紀演じるヒロインと急接近したカフェの店員“フェアリー諒太郎”こと橋本諒太郎役の瀬戸康史に萌える女子が急増している。

 瀬戸が演じるのは、美人で仕事もできるのに恋愛下手のアラフォー美容皮膚科医・みやび(中谷)のクリニックにランチを届けるカフェ店のデリバリーボーイ。ランチの時間に彼が現れるとクリニックのナースたちは色めきたち、密かに「フェアリー諒太郎」と呼んでいる。友人も多く女性にもモテモテの人気者の諒太郎だが、高校時代の初恋の相手・桜井(徳井義実)を射止めるべく、“仮氏”(仮の彼氏)作りや婚活パーティーなどさまざまな駆け引き、作戦に出ては一喜一憂するみやびの不器用ながらまっすぐな姿をいとおしく思い、第4話では自ら開いた合コンで傷心のみやびと急接近&ベッドイン! 第5話ではみやびの家に出入りするようになる……。

 少年のように無邪気だが、女性の扱いには慣れた様子でエレベーターの中ではみやびとの濃厚なキスを披露。みやびの自宅マンションではソファーでみやびを押し倒したり、シャワーから出るなりみやびの背後から抱き付くなど、大胆なアプローチに出て、みやびをドギマギさせる。Twitterでは「#フェアリー男子」「#瀬戸康史」のハッシュタグをつけた視聴者のコメントが盛り上がっており、「朝起きて目覚めたらいるとか 素晴らしいよな」「首のなめかたがやばい」「子犬のような目で見てきて抱きしめるの反則」「無理かわいすぎかっこよすぎ 毎週金曜日が天国です」など諒太郎萌えの女子が急増。

 映画『合葬』(2015)、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(2015)、舞台「マーキュリー・ファー Mercury Fur」(2015)、「あさが来た」(2015~2016)など映画やテレビドラマ、舞台など快進撃が続く瀬戸。5月18日には28歳になる彼だが、黒目がち&肌の白さが際立つチャーミングなルックス、着実に培われた演技力も相まって、年齢を感じさせない“フェアリー”な魅力に注目が集まっている。(編集部・石井百合子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]