DAIGO&北川景子の“交換日記”秘話!二人の愛を深めたその内容とは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
DAIGO&北川景子(左は昨年4月、右は今年3月撮影)

 女優の北川景子と結婚した歌手のDAIGOが20日、「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演し、北川との“交換日記”秘話を語った。

【写真】北川景子、結婚後初イベントで幸せオーラ

 この日、DAIGOは披露宴で歌った話題のプロポーズソング「KSK」をテレビ初披露。「すれ違いの日々 始めた交換日記 溢れる愛を確かめ合った」と歌詞にあるように、交際期間中、二人は北川の発案で交換日記をしていたという。DAIGOは「結構忙しかったので会えるときに渡すっていうシステムで。メールとかLINEとか、デジタルな時代にすごくアナログなんですけど、すごく楽しかったですね。字体から人間味があふれていたりして」と告白した。

 司会のタモリから「どういうこと書くの?」と突っ込まれると、「まず家族構成から。僕の場合、父母姉兄とか。そういう感じから始めて、生い立ちとか、どんな人生を歩んできたかっていう」と約1年にわたって交換日記をしていたことを明かし、「大人になってからの交換日記おすすめです」とアピール。また、視聴者からの「どうしてあんなに素敵な女性と結婚できたのか」という質問には「大事なのは“IFY”(=一歩踏み出す勇気)」とDAI語で答えるなど、幸せいっぱいの様子だった。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]