千葉雄大はお金を使わせる悪い男?ファンは金が貯まらない

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファンとのやり取りを楽しんだ千葉雄大

 俳優の千葉雄大が1日、都内で行われた映画『殿、利息でござる!』のスペシャルトークイベントに中村義洋監督と共に出席、千葉の応援で金が貯まらないというファンの悩みを聞いた中村監督から“悪い男”認定された。

【写真】笑顔はじける千葉雄大!

 本作は、藩からの重税に苦しむ宿場町を救うため、庶民たちが藩にお金を貸し付けて、利息を住民に配る「宿場救済計画」に奮闘する歴史エンターテインメント。

[PR]

 映画の内容にちなみ、大願成就のために何かを慎むとしたらという質問に千葉は、「酒」と回答。「お酒だけはやめろって言われたらちょっと生きていけないと思って。でも、大願成就するんだったら我慢しますね」と続けた。3億円を集めるというのが1つのキーである本作。客席のファンから、「お金が全然貯まらないのですが、千葉さんは貯められますか?」と問われた千葉は、「逆に何に使われるんですか?」と逆質問。「千葉さんです」と即答するファンの様子を見た中村監督からは「悪い男だね。お金使わせちゃうなんて」というコメントも飛び出した。

 なおも続く貯蓄の話題で、金を貯めているつもりが貯まっていないという観客に「バカなのかな?」と突っ込みを入れるなど、ファンとのコミカルな掛け合いを楽しんだ千葉だが、そんなやり取りを前に中村監督は改善策として「やめるしかないんじゃないの、千葉くんのファン」と発言。これには千葉も「ちょっとそれは」と慌てふためいていた。

 また、劇中で仲良くなりたい登場人物は誰かというテーマに話が及ぶと、「(竹内結子が演じた)ときですね。竹内さんがいる居酒屋は通いたくなるな」と酒好きな千葉ならではの答え。なお、自身が演じる千坂仲内とは、芯がぶれやすいため逆に仲良くなりたくないとのことだ。(取材・文:鈴木唯)

映画『殿、利息でござる!』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]