『パシフィック・リム』続編主演は『SW』ジョン・ボイエガ!今秋撮影スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オレ、やったるでぇ~! - Chris Jackson / Getty Images

 映画『パシフィック・リム』続編の主演を『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のフィン役で知られるジョン・ボイエガが務めることが明らかになった。製作のレジェンダリー・ピクチャーズが現地時間6日、発表した。

【写真】日本に来た!『スター・ウォーズ』ご一行様

 続編のストーリーの詳細はベールに包まれたままだが、ギレルモ・デル・トロ監督がメガホンを取った前作は、深海から突如現れたKAIJU(怪獣)を倒すべく、人型巨大兵器イェーガーを操縦するパイロットたちの姿を描いたSFアクション。日本からも菊地凛子芦田愛菜らが出演して話題を集め、世界興行収入は4億1,100万2,906ドル(約452億1,031万9,660円)を稼いだ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

[PR]

 ジョン演じる主人公は、前作でイドリス・エルバがふんしたスタッカー・ペントコスト司令官の息子という設定だ。監督はテレビドラマ「Marvel デアデビル」のスティーヴン・S・デナイトにバトンタッチするが、デル・トロは引き続きプロデューサーとして参加する。今秋の撮影スタートを目標としている。

 デル・トロは「ジョンを素晴らしい遊び場に迎えることができたことを誇りに、そしてうれしく思います。『パシフィック・リム』の世界は、彼が主役として参加することによってより深いものとなるでしょう。彼ほどこの役にぴったりな人はいません」とコメント。ジョン自身も「すごく興奮しています!」とTwitterで喜んでいる。公開日は未定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki、編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]