マーベル「ランナウェイズ」ドラマ化なるか?Huluでパイロット版製作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真はマーベルコミックスのイメージ - Mario Tama / Getty Images

 6人のティーンエイジャーが主人公のマーベルコミックス「ランナウェイズ(原題) / Runaways」がドラマシリーズ化に一歩近づいたという。

 「ランナウェイズ(原題)」は、自分たちの親たちが犯罪組織プライドの一味であることを知り、仲の悪かった6人のティーンエイジャーが手を組み、親に立ち向かうストーリー

 Deadlineによると、企画をしたのは「ゴシップガール」のクリエイター、ステファニー・サヴェージジョシュ・シュワルツで、Huluでパイロット版が製作されるとのこと。フルシーズンを念頭に第2エピソード以降の脚本もオーダーされているらしい。ジョシュは「The OC」のクリエイターでもあり、ティーンものは得意のようだ。

 マーベル・テレビジョンの社長ジェフ・ローブは、「『ランナウェイズ』は素晴らしいテレビドラマになるとわれわれは以前から思っていました。ターゲットにしている視聴者に心から語り掛ける番組をいくつも製作してきたジョシュとステファニーが脚本とプロデューサーを務めてくれるほど、素晴らしいことはありません」とコメントしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]