藤原竜也、平幹二朗さんの死に衝撃…蜷川幸雄氏がつないだ絆

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
平幹二朗さんと藤原竜也(2015年、2016年に撮影)

 俳優の平幹二朗さんが亡くなったことを受け、24日、俳優の藤原竜也が所属事務所を通じて、「こんなにも突然、また演劇の宝が逝ってしまい、悲しいです。俳優とは孤独なものだと教えてくれた人でした」と追悼の言葉を寄せた。

【写真】蜷川幸雄さん告別式にて

 今年5月に永眠した演出家・蜷川幸雄さんとの名コンビで知られてきた平さんと、蜷川さん演出の舞台「身毒丸」でデビューし“愛弟子”として数々の舞台に出演してきた藤原。二人は2015年に上演された蜷川さん演出の舞台「ハムレット」でも共演。蜷川さんの告別式では順に弔辞を読み上げていき、その死を悼んだ。

[PR]

 恩師に次ぎ、師と共に日本の演劇界をけん引してきた名優の死に、藤原は「平さん、天国でまた蜷川さんと芝居しますか。あんなに元気だったのに、平さん、ショックです。ゆっくり休んでください」ともコメントしている。

 平さんは23日、事務所スタッフが平さんと連絡を取ろうとしたところ応答がなく、家族が平さんの自宅を訪れた際に浴槽の中で倒れている姿が発見された。82歳だった。(編集部・井本早紀)

<藤原竜也コメント全文>
こんなにも突然、また演劇の宝が逝ってしまい、悲しいです。
俳優とは孤独なものだと教えてくれた人でした。
平さん、天国でまた蜷川さんと芝居しますか。
あんなに元気だったのに、平さん、ショックです。
ゆっくり休んでください。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]