ゴルフクラブで顔を殴られ重傷…「仮面ライダー」俳優がブログで謝罪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「仮面ライダー剣(ブレイド)」で知られる椿隆之(写真は昨年2月撮影)

 8日夜、オートバイの運転手と口論になり、その弟にゴルフクラブで顔を殴られ重傷を負ったと報じられていた俳優・椿隆之(34)が10日、ブログを更新し騒動を謝罪した。

【写真】あれから10年…「仮面ライダー剣」キャストが大集結

 「仮面ライダー剣(ブレイド)」(2004~2005)で主人公・剣崎一真を演じたことで知られる椿は、「まず一言言わせてください」と切り出すと、「この度は、応援して下さっている方、関係者の方々など、御迷惑、御心配をかけてしまい大変申し訳ありませんでした」と謝罪。一方で「今このような事態では、ありますが、これが、キッカケで自分が愛する作品 仮面ライダー剣が、ちょっとでも皆様にも届き内心、嬉しくもあります」と本音を吐露した。

[PR]

 また、医師を主人公にした現在放送中のシリーズ最新作「仮面ライダーエグゼイド」についても触れ、「仮面ライダーエグゼイドは優秀な医師ですし 僕は、ちょっと御世話になります。ゆっくりリアルタイムでも見ながら治していこうかと」と冗談めかしながら、「心配して下さっている皆様、本当にありがとうございます!」とファンに感謝。最後は「俺は運命と戦う! そして勝ってみせる!!」と剣崎のセリフで締めくくった。

 同日、スタッフ名義で更新されたブログ記事によると、椿の容態については「現在のところ命に別条はなく、顔の一部にケガを負ったため、事件直後すぐに病院で治療にあたっております」とのこと。12日から出演予定だった舞台「ギャグマシーン3号」は降板し、作・演出の黒田勇樹が代役を務めるという。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]