日本初!BBC後援「SHERLOCK(シャーロック)」ファン・コミュニティが創設

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんな~!オフィシャル・ファン・コミュニティができるぞ~ - (c) Hartswood Films

 米国発の世界最大のエンターテインメント・ファンサイトFandomの国内運営会社である Wikia Japan が、BBCの人気ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」の国内ファン・コミュニティの構築に向けて、「BBC Worldwide Japan後援 SHERLOCKファン・コミュニティ創設プロジェクト」を始動することが明らかになった。

会員証のデザインも!「SHERLOCK(シャーロック)」フォトギャラリー

 それに伴い、ファンが共同で作り上げるシャーロック事典「SHERLOCK wiki」で活躍するスーパーファンに加え、日本版Fandomがプロデュースするファンによるファンのためのメディア「Fan’s Voice」で執筆するファンライターも募集。また、日本版Fandomの独自キャンペーンである「Fandom マイレージ・プログラム」も同時に始動し、「SHERLOCK wiki」の編集や「Fan's Voice」の記事執筆回数によって、Fandom主催イベントへの招待、新作映画の試写会や記者会見での取材権、さらに最高ステータスに達するとコミコンなど海外イベントへの参加・取材権が優先的に提供されるといった特典がある。

 また「Fandom マイレージ・プログラム」の登録者には、主演のベネディクト・カンバーバッチを中心とした「SHERLOCK(シャーロック)」の特別画像をデザインした会員証が各ステータスで用意されているのもうれしいところ。本国イギリスでは2017年1月1日よりシーズン4が放送されることも決まっており、日本でもファンの力によって「SHERLOCK(シャーロック)」熱がますます盛り上がっていくことになりそうだ。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]