シネマトゥデイ

Hey!Say!JUMP・中島裕翔、3人からコクられたモテキを告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
中島裕翔と共に『僕らのごはんは明日で待ってる』完成披露試写会に登壇した新木優子

 Hey! Say! JUMP中島裕翔が30日、都内で行われた主演映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の完成披露試写会に共演の新木優子市井昌秀監督とともに登壇。壇上で過去の恋愛に触れた中島は「一気に3人に告白されたことあります」と自身のモテキを照れくさそうに明かして会場を沸かせた。

【写真】さすが中島裕翔!仰天の恋バナを披露

 瀬尾まいこの小説に基づき、ひょんなことから交際することになった対照的な性格の男女が、食を通じて愛を育んでいく7年間の軌跡を描いた本作。壇上では中島、新木、監督の3人が物語に絡め、和気あいあいと恋愛トーク。

[PR]

 好きな相手に対して「追いかけられるよりも追いかける側ですか?」と問われた中島は「どっちだろうな……追いかけられる方が楽かな」と自身を分析したが、これに新木が「どちらかというと告白されてばかりでしょう?」と異論を唱えると、「そうですね……一気に3人に告白されたことがあります」とモテキを告白。

 中島によればこのエピソードには裏があり、「びっくりしました。調子乗っちゃいそうでした。でも、短い間に順々に告白しにきたので仲間なんじゃないかと。競っているのかなって。いろいろ考えると怖かったです」と当時を述懐。反対に新木の方は追いかけられるより追いかけることが多いといい、「同じ人に3回告白して3回断られたことがあります」と意表をついた回答で会場をどよめかせた。

 中島はさらに、自身の甘酸っぱい初恋の思い出も披露。「覚えています。小学校のころの話。かわいかったな~」と切り出すと、「雨の日に相合い傘をさして帰ったことがあるんです。(自分はどちらかというと)ネガティブな性格だけど、その頃は頑張りました」とうれしそうに話していた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』は2017年1月7日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]