ピコ太郎、VR化 360度PPAP

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
VR化したピコ太郎

 映像配信サービス「dTV」が、今年世界単位でブレイクしたアーティスト・ピコ太郎の初となるVR(バーチャルリアリティー)作品「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver. 」を本日から配信することを発表した。

【写真】米倉涼子ともPPAPしていたピコ太郎

 今回配信される「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver. 」は、360度パノラマの3D映像で“360度PPAP”を楽しめる代物になっているという。映像自体は、「あなたの目の前でPPAP……」というピコ太郎の呼び掛けでスタート。超至近距離で繰り広げられるPPAPのパフォーマンス、最後にはカメラの周りを360度グルグルと回る演出等、VRならではの臨場感が味わえる。

 ピコ太郎は初のVR撮影を振り返り、「VRと聞いて、最初『便所リバース』かと思いましたが、こんなに最先端の技術とは……映像を見てみてとても驚いたピコ」とコメント。「いつも撮ってる、真っ白なスタジオの中に、わたしと一緒にいるかのような感じになりますぴ。VRならではのPPAP……是非とも堪能あれぴ!!」と呼び掛けた。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]